1. HOME
  2. ブログ
  3. 【超人スポーツ】SFや漫画の世界が実現するのも目前!?

【超人スポーツ】SFや漫画の世界が実現するのも目前!?

「超人スポーツ」が注目されていることをご存知ですか?

昨年は”e-スポーツ”が盛りあがっていました。
現在は、装着型ロボットやアシストスーツなどのロボット、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)など最新テクノロジーを駆使して競い合うのが、スポーツの祭典『超人スポーツ』です。

約20種ある認定競技
現在、認定競技とそのうちのひとつ対戦型シューティングゲーム『HADO』
当団体スタッフが以前体験してきました♪
ARと筋肉の動きを感知するセンサーにより、マンガ『ドラゴンボ●ル』の「かめは●波」を撃つことが可能になります☆

最新鋭の「日本らしさ」
技術力だけでなく、マンガ大国と呼ばれ世界中で注目されている日本。
日本人の持つマンガ的な想像力と日本が誇る技術力
『ありえないことが日常になる』可能性が広がることにワクワクします。

誰でも参加できる
年齢、国籍、人種、ハンディキャップ、得意不得意、資格の有無をまったく問わない。
同じフィールド、ルールのなかで、誰もがスポーツを楽しむことができる未来が実現するかもしれません

可能性が広がる超人スポーツ
2020年のオリンピックはコロナの影響により延期になりました。
しかし、テクノロジーを活用した超人スポーツはソーシャルディスタンスどころか、国や地域といった枠すら飛び越えて、様々な選手が活躍できる土壌になるかもしれません。
近い将来には超人スポーツが近未来型SF作品に登場するようなエキサイティングさが提供されるのが楽しみです☆

超人スポーツ協会
https://superhuman-sports.org/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事