1. HOME
  2. ブログ
  3. 【卓球】ヒーロー見参!!!最速の反射速度で競う球技

【卓球】ヒーロー見参!!!最速の反射速度で競う球技

最近観たスポーツ映画をご紹介します。

ピンポン

2002年に劇場公開された”卓球”を舞台にした映画です。

俳優の窪塚洋介さんが主演を務めているのですが、とても個性的なキャラクターである主人公の星野(通称ペコ)を演じていたことに驚きました。

様々な姿勢のもと、卓球に取り組む5人の高校生がメインとなるストーリー。
卓球を通じて、それぞれの形で才能や努力に苦悩しながらも成長していく青春物語です。

I can fly~~~
という冒頭のシーンが印象的で記憶に残っていましたが、その前後の場面背景が分かった瞬間にまたテンションが上がります。

卓球という競技自体は有名ですし、中学校も高校も卓球部はありました。
しかし、プレーヤーによって戦型や戦術があったり、ラケットやラバーといった道具にも種類が多いことを知ることができ、映画を通じて卓球の魅力を新しく知りました。

誰よりも才能に恵まれ、卓球を愛している青年。
才能に恵まれながらも、卓球への情熱を持っていない青年。
才能に恵まれなかったものの、卓球を愛している青年。
など魅力的なキャラクターが繰り広げる卓球の試合が熱い!

あのキャラクターの魅力を再発見

今回、観なおしたことで再発見したのは、主人公である星野の幼馴染のひとり。佐久間(通称アクマ)の人間味にある魅力です。

作中で屈指の強豪校として登場する海王学園高校卓球部。
その強豪校のなかで実は部員からの人望が厚いキャラクターでもあります。
アクマという通称ながら、自分に才能がないと自覚しており、卓球に真摯に向き合い、そしてだれよりも努力しています。
そのため、後輩からも先輩からも慕われているような人です。

幼馴染でありライバルでもあった星野が挫折しかけたとき、だれよりも星野のことを思いやり支えるために本音を伝えたいいヤツです!!!

スポーツをする機会が少ない今日この頃。
元々知っていたスポーツでもふとしたきっかけで新しい魅力を知ることができます。

スポーツを題材にした映画やドラマも観なおしていけたらと思います。
おすすめのスポーツ映画があればぜひ教えてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事