1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ボウリング】集中!集中!!集中!!!

【ボウリング】集中!集中!!集中!!!

こんにちは。
新スポーツ推進団体NEWSPO代表理事の大東です。

先週4連休の最終日にNEWSPOメンバーと一緒にボウリングに行ってきました!

前回いつやったのか記憶にないほど、久しぶりにやりましたが、スコア150でて感覚は残っており、NEWSPOメンバーに恥ずかしいところをみせずに威厳を保てて一安心しました笑笑笑

成果をつくるときは、ど集中!!

翌日に腰と足が筋肉痛になる綺麗なフォームです笑

ボウリングが好きになったきっかけがあるのですが、小学生の時に町内会のイベントで参加し、スコアが120出て小学生部門で優勝できたことがいまでも覚えています。(たしか小学4年生の時だったはず・・・笑)

ボウリングで高スコアを出すためにはどうしたらいいのかというと、ガーターをなくし、ストライクとスペアを連続して取り続けることがポイントになります。ストライクもしくはスペアをとったフレームの次のフレームのスコアも加算されるので、一投一投積み重ねることがキーとなります。

事業にも通じている部分がありまして、成果をつくるときは短期間でど集中して行動するといいと学んできました。
陸上で例えると、短距離走のスピードで長距離を限界まで走り続けるイメージでしょうか。

短期間を全力で行動し続ける事で、後々経験できる事も短期間で集中して経験し学ぶ事ができるので、よりはやく成果につながることができます。

とはいえ、小学生が夏休み最終日に「集中」して宿題をやることが良いことかどうかは別かもです。笑笑笑

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事