1. HOME
  2. ブログ
  3. 超一流のアスリートたちが行動している素敵なこと☆

超一流のアスリートたちが行動している素敵なこと☆

新スポーツ推進団体NEWSPOスタッフのDive303!!!です。

スペインのトップチームであるFCバルセロナ。
リオネル・メッシ選手をはじめとする世界トップの選手を擁するチームが個人練習を再開しました。
FCバルセロナといえば、ワールドクラスの超一流フットボールプレーヤーばかり。必然的にピッチ以外の言動も注目されています。

選手が自主的に行うクラブへの献身性
世界中で猛威を振るっているコロナウイルス。その影響でスペインでも非常事態が宣言され、FCバルセロナも試合開催が中止になりました。
試合が中止になったことにより、サッカー選手だけでなく、スタッフ陣、サポーターなど多くの方が不安を抱えていたのではないかと思います。
当然、従業員の給料が大幅に減る可能性がありました。

普段は選手を支えている従業員のためにバルセロナの選手たちが実際に行動を起こしました。
従業員の給料が満額で支払われるようにするために、自分たちの給料を7割減給し、金銭面でサポートすると決断しています。

コロナによる試合延期によって、収入が見込めないクラブの多くが経済的な窮地に立っていますが、選手たちが率先してクラブの財政や従業員の生活を支援するために行動しているという報道を目にします。

ほかにも、本田圭佑選手もクラブの継続のために、給与を返上することを申し出ているそうです。クラブ側も非常事態ではありながら、5月分までは給与全額の支払いを保証しているそうです。
生活費が必要な選手もいると思うので、全選手が減給することは容易ではありません。クラブの規約などもあるのですぐには受け入れていない現状もあるようです。しかし、この非常事態のなかで実際に判断して行動を起こしているアスリートやクラブを心からリスペクトしたいですね。

5月からスペインリーグの個人練習が再開されています。
一日も早くコロナ問題が収束することを願いながら、私は手洗いうがいを実践していきます♪♪♪

参照URL: https://www.afpbb.com/articles/-/3276170

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事