1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ブリッツボール】ゲームに登場した”架空の水中スポーツ”

【ブリッツボール】ゲームに登場した”架空の水中スポーツ”

今回は趣向を変えてゲームに登場した”架空の水中スポーツ”をご紹介します。

ゲームをプレイしていた当時は完全な創作物だと思っていましたが、
もしかしたら現実世界のスポーツを参考に作られたスポーツかもしれません。

『ファイナルファンタジーX』
『ファイナルファンタジーX-2』に登場する架空のスポーツ

ブリッツボール(Blitzball)

ゲーム作品の世界観では1000年以上の歴史を誇る人気の高いスポーツです
現実世界でそこまでの歴史があるスポーツというのはなかなかないかもしれません。

サッカーと水球を組み合わせた球技” ブリッツボール
「スフィアプール」と呼ばれる球状の人口のフィールドの中でプレーされます。
相手陣地にあるゴールにボールを入れると得点となります。

試合に出場する選手は1チーム6人
・前衛のフォワード
・中衛のミッドフィルダー
・後衛のディフェンダー
・自陣ゴールを守るキーパーに分かれてプレーしていきます。

ゲーム中の架空のスポーツらしくオフサイド、ファウル、フリーキックとサッカーのようなルールはなく、イエローカードやレッドカードを出されることもありません。
水中とは思えないパスやシュートなど攻守の連続が繰り返されていきます。
ゲーム内だから実現することが可能なスポーツです。

と、思っていたのですが、実は現実世界にはよく似たスポーツがあります。
次回、水底の格闘技とも呼ばれる【水中ラグビー】【水中ホッケー】をご紹介します。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事